志望動機のまとめ方

こんにちは!総務人事課安藤です。

さて、今日は志望動機のまとめ方についてお話します。

 

6月も中盤になり面接の本数も増えるなか、
志望動機のまとめが追いつかない!
という悩みが出てきますよね。

私も、志望動機をまとめられずに家でWordを睨みながら唸っていたことがあります。
ただ、途中で気が付いたんです。
まとめるための材料が不足していたんです。

志望動機をまとめるために必要なことは2つです。

自分のことを知っていること
企業のことを知っていること

具体的には、

【自分が何をしてきたか】
【自分何をしたいかORどうなりたいか】
【何をしている企業か】
【今後何をしていく企業か】
【どんな人がいる企業か】
などなど、

「○会社の△課の□さんは入社×年目で、何年目にどこで誰とどんな仕事をして成果は何で、それが会社のどんな文化を体現していて、□さんは何を感じたか。」

ということを様々な部署の様々な社員に聞くことで、
他の企業と何が違うのかを明確にしてください。

そこに自分の今後やりたいことや今までの経験を重ね合わせれば、
その企業を志望する動機が自然と浮かび上がってきます。

志望動機がまとまらない状態のときは、企業のことか自分のことどちらかの情報が不足しています。

一人でも多くの社員と会って話を聞いてください!

私達も皆さんに会いに行きます。昨日も採用イベントに参加させていただき、500名を超える学生の方とお話させていただきました。

バレッグスが住環境の総合コンサルティング会社として何をしているのか、
人事責任者や新規事業を運営している入社2年目の社員、そして新卒の私から、
オフグリッドハウスの実証実験や旅館、保証のお話も含めてお伝えしました。
皆さんに直接バレッグスのことをお伝えでき、
就活の悩みにもお答えでき、
皆さんが今考えていることを聞くことができ、
やはり直接お会いすることが一番だと改めて感じました。

 

皆さんとお話するのを楽しみにお待ちしています!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プライバシーポリシーコーポレートサイトCOVID-19

Copyright 2022 株式会社バレッグス