わたしたちの仲間を紹介します。

IT技術の発展により必要な情報を容易に手にすることが可能になった現在、 多くの企業がデジタルを駆使した情報提供を行い業務を行っています。それは不動産業界においても同じことです。いまやインターネットを使っての情報提供は無くてはならない大切なツール。でもそれはあくまで 「ツール」にすぎません。わたしたちはそれでも実際に家に住まい、そこで生活し、微笑み、安らぐもの。 我々の提供するものはその実生活に密接に関係した「住」を扱うサービスです。 不動産には二つと同じ物はありません 。そしてお客様一人ひとりにも環境があり、生活があり、家族がいます。だからこそ我々の仕事には、本当の意味での 「ヒトのサービス」が必要となるのです。バレッグスでは社員の育成にコダワリます。一人ひとりの魅力が最大限に発揮されるように。そんなわたしたちの魅力的な仲間をご紹介します。

仕組を創る側になる事、成長のスピード感が違う事

SHO UMEBAYASHI

用地仕入・開発営業
帝京大学卒
梅林 翔

言葉一つ、行動一つが信頼に繋がり、その信頼が結果に繋がると強く信じています。

Q1. バレッグスで働くことになった経緯を教えてください。

以前は某大手企業に勤めていました。しかし、完成された歯車の一つでしかない日々の仕事に違和感を感じていたのが転職のきっかけです。そこで出会ったのがバレッグスです。仕組みを創る側になる事、成長のスピード感が違う事、そして活き活きと働く社員を見て決断しました。

Q2. 今のあなたの仕事は何ですか?

用地・区分の仕入開発が主な業務です。不動産の花形と言いますが、正直とても地道な仕事です。しかし、これほど不動産の事を深く理解出来る仕事はありません。賃貸 売買 建築 投資…等々、全ての知識を必要とし、日々仕事を通し多くを学ぶ事が出来る。やりがいのある仕事です。

Q3. あなたの仕事の哲学はなんですか?

「信頼が全てです」信頼を得るためには、時間を守る、約束を守る、礼節を尽くす事です。言葉一つ、行動一つが信頼に繋がり、その信頼が結果に繋がると強く信じています。

Q4. あなたの職種からみたバレッグスのユニークな点は?

風通しが良く、年齢の垣根を超えて共通の仕事が出来る事です。どこの会社よりも、個性豊かな人財が揃っています。

Q5. プライベートの過ごし方を教えてください。

ゴルフに行く事が多いです。仕事の事を一旦忘れ、自然と楽しめるのが魅力的です。業者様、社内の仲間、友人との交流も深まるのでオススメです。

Q6. あなたがバレッグスで成し遂げたいことは何ですか?

東京一の不動産コンサルティング会社にする事=自分ブランドの確立

Q7. 未来のバレッグスメンバーに向けたメッセージ

不動産という業種は多種多様です。バレッグスには、なんでもチャレンジ出来る環境があります。不動産のプロフェッショナルになりたいのであれば、是非一緒に仕事をしましょう!

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー

プライバシーポリシーコーポレートサイト

Copyright 2019 株式会社バレッグス